初めての工場バイトの探し方

バイトがしたい。そんな時は工場で働こう!

バイトをしようと思うと、よく行くコンビニやスーパー、ファミレスや居酒屋の貼り紙が目につきますよね。しかし、人とコミュニケーションをとるのが苦手で、人前で正確にレジ打ちをしたり、うまく料理を運んだりできるか悩む方もいると思います。そのような方には、工場で働くことをおすすめします。
さて、工場バイトはどのように探せばいいのでしょうか?まずは駅やコンビニにおいてある求人情報誌(フリーペーパー)を持って帰りましょう。工場バイトの求人が大量募集でよく載っています。新聞をとっている方は、折り込みチラシの求人情報もチェックしましょう。またハローワークにも工場バイトの求人はあります。最寄りのハローワークに行ってみるか、ハローワークの求人をネットで検索してみてもよいでしょう。他には製造業に強い派遣会社の登録という方法もあります。

工場バイトのいいところ

「工場バイトを探してみたけど、家から通えるところがない」という方いらっしゃいますか?求人情報をよく見ると、寮費無料と書いてある場合があります。他には入社祝い金をもらえたりすることもあります。他のお仕事では、あまり見られない特典ですよね。
このようなメリットがあっても、工場バイト未経験の方は、うまく仕事ができるか不安に思うことがあるでしょう。工場のお仕事には、配属される部署にもよりますが、ある程度の指先の器用さや手早さ、正確さが求められる場合があります。また、立ち仕事が多く、職場により夜勤もあるため、体力が必要なこともあるでしょう。ネット等でお仕事適正診断をしてみることも1つの手段です。ただし、工場バイトの人事担当者は「誰でもできるお仕事です。」と必ず言います。過度な心配は無用です。まずは応募してみましょう。

物が作られる場所である工場。工場の仕事は日本の物作りの最前線です。世界に誇る日本の技術は工場で育まれました。工場で働く人々は日本の誇りです。

© Copyright Work May Indicate. All Rights Reserved.